ビールを飲みながら

主に連ドラのこと、あと日々のこと、ビール片手に。

今日の一日(8/3)

朝から高橋一生の10月期ドラマ主演のニュースを見て小躍りする。

楽しみだな〜。

楽しみだな〜。

ドラマと言えば夏ドラマだ。

感想は一部のドラマしか書いてないけれどほとんど観ています。

その中でも今日、金曜日の「チア☆ダン」と「透明なゆりかご」が好きだ。ちなみに「dele」もどんどん面白くなりそうな気配でとにかく金曜日がアツイ。

「チア☆ダン」はお決まり青春スポーツ物だが、先生役のオダギリジョーがいいのだ。

ドラマが始まる前は配役のオダギリジョーだけが微妙な違和感でなんでこのジャンルのドラマにオダギリジョー??と思ってたけど、いやいやいやいやいや。

ある出来事がきっかけで心折れて休職し、復職したものの生徒と向き合うことに臆病になっている先生でチアダンス部の顧問を務めることで少しずつ再生していく役なんだけど、オダギリジョーが本当いい感じに演じている。

情けなさの中に芯の強さがあり優しさと厳しさの塩梅が絶妙。

この先生と一緒にチアダンス部がどう成長していくか楽しみだよー。

ちなみに「チア☆ダン」の脚本の一部を「おっさんずラブ」の脚本家が担当してるみたいだよ。

「透明なゆりかご」は沖田X華さん原作の小さな産婦人科医院を舞台にしたドラマ。

原作者自身の体験を元にしているようで綺麗事じゃない産婦人科の日常を描いている。

透明感の申し子みたいな清原果耶が主演で、とても良い表情をする。

脚本はもう少し丁寧に掘り下げて欲しいと思う部分はあれど、全体的にとてもいい作品だ。

レギュラーではないが第2話に出演していた蒔田彩珠が素晴らしい。

「anone」にも出演していてすごく良くて、少しの役でもずっと記憶に残るような存在感がある。

きっと近いうち主要な役で見ることが出来るんじゃないかと楽しみに待っております。

 

ドラマのことしか書いていないが、最近のもう一つの楽しみは「夏休み子ども科学電話相談」だ。NHKラジオで毎年夏休み限定で放送されている。

放送時間は8時5分から11時50分。

次回は8/23〜8/31。

実は今年初めて聞いた。

すごく勉強になるし、子ども達の質問超絶可愛いし、専門家の先生達の回答の奥深さたるや。

でも一番私が感動したことは、先生達の「好き」を追求している生き様を垣間見れることだ。

言葉の一つ一つの生き生きとした響きったらもう…。

多くの親が子どもになって欲しい姿はたぶんこんな姿だろう。

研究対象への好きと敬意に満ち溢れている。

こんな風に一つのことを極めていくことで結果的に世界の真理みたいなものに近づくことが出来るんじゃなかろうか…と、大げさな考えにもいたる。

ちっさい人達が何かに夢中になるときは、とにかく邪魔せず見守ろうと心に強めに刻んでおこう。

 

そして本日、Mステに田中圭が出演したんですよー!!

スキマスイッチの応援?で。

ど緊張の田中圭

笑顔までぎこちない田中圭

revivalを噛み締める田中圭

最高かよ。

そのはにかみ最高かよー!!

これからも全力で応援するに決まってるよ。

 

今日は朝から晩までいい日だったなあ…。