ビールを飲みながら

主に連ドラのこと、あと日々のこと、大好きなビールをお供に。

ドラマ

きのう何食べた? 11話 感想

まだまだ観ていたいのに、来週最終回かー!さみしいなあ。シーズン化してくんないかなあ…。 航(磯村勇斗)のわがままとシロさん(西島秀俊)の感情が炸裂した11話。航の言動にあたふたする小日向さん(山本耕史)とシロさんの気持ちに感動が止まらないケンジ(内野…

パーフェクトワールド 9話 感想 というか瀬戸康史について。

細々と視聴を続けていた本作、なんだかパッとしないなあなんて思いつつ観ていたのだが9話はあまりにも瀬戸康史が良すぎて思わず感想を書くよ。 正直主役2人の鮎川樹(松坂桃李)と川奈つぐみ(山本美月)の方はどうでも良いというか、さして興味を惹かれないまま…

きのう何食べた? 10話 感想

人間の滑稽さや愚かさ、愛おしさや優しさ、そんなものが全部詰まった10話。 「大事な人に絶対に浮気なんかされちゃダメよ。 許すなんてそう簡単にできることじゃないんだから。」 三宅(マキタスポーツ)が罪滅ぼしだと軽い気持ちで美容室の一角を妻レイコ(奥…

2019夏ドラマ(高橋一生がTBSドラマに出演するってよ)

「僕らは奇跡でできている」から毎クール出演を果たし続ける高橋一生。なんと夏クールは、ついにTBSだよっ。視聴率とは関係なく良質なドラマを生み出し続ける安心安定のTBS。個人的には東京独身男子にほとほと萎えておりましたので、とりあえず嬉し。面白い…

わたし、定時で帰ります。 9話 感想

最終回に向けて一気にまくし立てる9話。怒涛の展開といったところか。とにかく結衣(吉高由里子)が公私に渡り大ピンチなのである。 1人の上司によって職場というのはこうも簡単に変わってしまうのかと思うと本当に怖い。ずっと自分のポリシーを貫いてきた結衣…

東京独身男子 8話 最終話 感想

面白くないながらも今回は集中して観たなという回はことごとく演出がタナダユキで、最終回もせめて演出はタナダユキでありますようにと願っておったのよ。 違ったよお。 超絶つまらない最終回。ガックリ。 何もかものっぺりし過ぎだよ! 毎回唐突に出てくる…

きのう何食べた? 9話 感想

「わかってる?自分がすごく恵まれてるって。」 「別れるつもりがないならパートナーは大事にしなよ。」 ケンジ(内野聖陽)の言葉にドキッとして、テレビの前で三宅(マキタスポーツ)と一緒に何も言えなくなる。家族であるというだけで、どことなく安心しきっ…

わたし、定時で帰ります。 8話 感想

7話ラストでしつこいくらいに“地獄”が強調されていたが、そんな地獄の始まりな8話。 色々と不穏。まずは星印の無茶な案件が上層部の忖度によって社内審査を通ってしまう。そして忖度の元となった星印の社員牛松(金井勇太)はかなり使えない。牛松のせいでただ…

ほんのり春ドラマの感想

ここ最近はブログの更新もまばらで、これがモチベーションの低下というやつかと思いつつ、いや違うのよ、気持ちは書きたいんだけれど文章が思い浮かばないっていう謎の事態に陥ってるのよ。困ったもんで。気付けば春ドラマも佳境をむかえ、かろうじて感想を…

わたし、定時で帰ります。 5話・6話 感想

【5話】 相手に少し気を持たせて仕事をしやすくする桜宮さん(清水くるみ)のやり方って確かに円滑に回るかもしれないけれど知らず知らずに自分をすり減らしていくやり方なんだな、桜宮さん自身がそれに気付けて本当に良かったなって思う5話。そんな風に桜宮さ…

東京独身男子 4話 感想

いくら高橋一生が主演といえ感想はそろそろ限界かも…。びっくりするくらい面白くも何ともないエピソードの数々に、もう遠い目で画面を見つめるしかない状況です。でも文句ばっかりの感想なんて書きたくないし、とりあえず4話のいいところ探しをしてみよう。 …

きのう何食べた? 6話 感想

自意識過剰なシロさん(西島秀俊)の勘違いにたくさん笑わせてもらった6話。絶対に困ったことにはならないように気を付けようとすればするほど裏目に出てしまうシロさんの言動は真面目で誠実であればこそで、そんなシロさんに愛おしさが募る。加えて小日向さん…

わたし、定時で帰ります。 4話 感想

福永(ユースケ・サンタマリア)の不穏さが深まる4話。福永の嫌な視線もいかなるときでも自分の立場しか考えない徹底した佇まいも要所要所に吐く気持ち悪い台詞もいちいち怖い。1人ホラー状態だよ。桜宮さん(清水くるみ)に対する「便利だな」の台詞にはゾワっ…

東京独身男子 3話 感想

とりあえずいけるところまで勘違いを加速させていくスタイルなんだろうか。高橋一生が様々な小技を効かせて一生懸命に太郎を愛らしく見せようとしているのに「オンリーワンの2番目」の台詞でそんな努力もこっぱみじんである。太郎のことが愛せない。推しキャ…

きのう何食べた? 5話 感想

サッポロ一番みそラーメンの破壊力がすごい5話。そうだよな確かに誰かが帰ってくると分かってるから一人の時間も楽しく過ごせるんだよな。ケンジ(内野聖陽)はそんな相手を得て本当に幸せそうだ。 実家を疎んじ愚痴るシロさん(西島秀俊)はケンジに怒られて(こ…

わたし、定時で帰ります。 3話 感想

ほんわかとして理解がありそうな諏訪(中丸雄一)が結衣(吉高由里子)が諏訪の実家へ挨拶に行く当日に会社のトラブル対応でやむなく出勤し実家へ行けなくなってしまったことを、結衣の体調不良と親に説明していたという件がけっこう地味にしんどいです。こうい…

きのう何食べた? 4話 感想

シロさん(西島秀俊)のお父さん(志賀廣太郎)の手術にケンジ(内野聖陽)が渡すものがお守りじゃなくお母さんへのミニタオルというチョイスがケンジの人としての圧倒的な信頼感を醸し出しております。そんなケンジとの出会いも回想する4話。シロさんの元カレのマ…

わたし、定時で帰ります。 2話 感想

感想が周回遅れにも程があるがまあそれは置いておいて。ビールの泡がなくなってもなかなか乾杯してくれない話の長い上司も、産休や育休から復帰して妙に張り切る周りが見えない上司も、育休を取る男性を仕事が出来ない奴と決めつける人も、後輩の仕事を信用…

パーフェクトワールド 2話 感想

ちょいちょい強引な展開を挟みつつも久々の王道ラブストーリーを堪能した2話。 子犬拾うとか、子犬いなくなるとか、相手のお母さんにばったり会うとか、その他もろもろもうどこをどう切り取っても正統派ですよ。樹(松坂桃李)の背後にぴったり張り付いてそう…

東京独身男子 2話 感想

なんだかちょっと観やすくなったぞ。高橋一生頑張ってるぞ。斎藤工可愛いし、滝藤賢一は思いのほか渋い。展開も早めで飽きないで観られたし、とにかく太郎(高橋一生)の滑稽さが際立って逆に応援したくなってきましたよ。 しかし女性陣はなんだこりゃ。かずな…

きのう何食べた? 3話 感想

ゲイと犯罪者を同列に並べたり、どんな女なら大丈夫なんだ?と無邪気に聞いたり、ズレまくっているシロさん(西島秀俊)の母と父。それでもシロさんを大切に思っている気持ちも分かるからシロさんは余計に複雑だろう。正しく理解されないことのしんどさって本…

インハンド 2話 感想

スーパースプレッダーなる存在について描いた2話。ライトに演出されてはいるがなかなか酷なお話だった。感染源の菌を保持しながら何らかの理由で自身は発病せず、ひたすらに菌を振りまいてしまう特異体質。渉(込江大牙)は何も知らないまま両親や関わった人達…

わたし、定時で帰ります。 1話 感想

全く期待していなかったが予想に反し面白い。タイトルに名前負けせず物語もちゃんと練られている。主人公の目を通して、良い悪いではなく働くということの様々な価値観を映し出すドラマになるのだろう。 1話でメインとなったのはシシド・カフカ演じる三谷佳…

パーフェクトワールド 1話 感想

本筋とは関係ないが、菅田将暉と米津玄師の無双感たるや。この主題歌だけで何となく毎週観ることを決定してしまうような、そんな存在感だ。 本筋も、期待通りとまではいかないが十分に面白かった。少なくとも綺麗事や美談だけにはいたしませんという作り手の…

東京独身男子 1話 感想

この面倒くさくて腹立たしい勘違い野郎達が一筋縄ではいかない現実に右往左往するって物語なんだろうから、初回はこのくらい視聴者を苛立たせて大成功だろう。どいつもこいつも最低で到底共感なんて出来そうにないが、きっと最終回を観る頃にはそんな印象も…

きのう何食べた? 2話 感想

ケンジ(内野聖陽)の嫉妬エピソードの裏でひっそりとでもしっかりと同性愛者の苦悩が描かれる2話。 「もしあのまま仁美とつきあい続けてたら…。俺結婚とかしてたかもしれない。子どもだってできてたかもしれない。でもゲイであることはやめられないから奥さん…

インハンド 1話 感想

なかなか面白そうではないか。主要3人のキャラクターがそれぞれしっかり立っていて魅力的だし、エピソードもバリエーション豊かに展開しそうで期待大だ。何より主役の山Pが良い。「ラジエーションハウス」の主人公も同じようなちょっと変わった天才肌の専門…

今のところの春ドラマ感想

気付けば最近眠いってことしか書いていない。どんだけ眠いんだよ。とりあえず眠いなら寝とけという簡単な結論にいたりまして毎日驚くほど早い時間に寝ています。 ので、リアルタイムでドラマを観ることは諦めて空いた時間にちょこちょこ春のドラマを観ている…

きのう何食べた? 1話 感想

西島秀俊と内野聖陽が仲良くアイスクリームを食べているだけでなぜこんなに幸せな気持ちになるんだろうな1話。 シロさん(西島秀俊)もケンジ(内野聖陽)も原作から抜け出してきたみたいだったなあ。シロさんの作る料理の数々の再現度も凄い。実写で見るとどれ…

冬ドラマ終わり、春ドラマ。

冬ドラマも終わっちゃいました。唐突ですが、何年経っても心に残っているドラマって何本くらいありますか?あれ面白かったなあって記憶に残ってるドラマはけっこうあるんだけれど、心に残ってるのは私は数本しかないんですよね。最近でいうと2010年坂元裕二…